アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
たんたんたまごの宝物
ブログ紹介
初めまして!
専業主婦です。年下の旦那さまとやっとの思いで授かった可愛いおこぜ君(3歳)と関東で暮らしています。
このブログは私の借金、子育て、そして日頃の愚痴や節約を書いていきたいと思っています。
文章、作文は苦手中の苦手・・・・。読みづらいかもしれません。
よろしくお願いします。
zoom RSS

母の事A

2006/01/27 10:43
昨日、母から電話があった。
「神経内科でもらっている睡眠誘導剤の書類に保護者名ってあるんだけれど、あんたの名書くよ」って・・・。以前もこの「保護者名」でちょっとした言い争いがあった。
「保護者名」って未成年の人が睡眠誘導剤を処方してもらうときに必要な欄なのです。
しかし、それを母に言った時に「あんた、私に何かあったら助けてくれない気なんだね」って
言い出した。「それとこれは違うんだ!」って言っても通じなくて、結局今回も押し黙る事に決めた。
病院からも「この欄は記入しないでいいんですよ」って言われているのに。
何か疲れる。

一週間に3回くらい電話をして息子の声を聞かせないとダンナの会社に電話をしたり、
ダンナの携帯に電話をしたり、直接ダンナの会社に行ってみて、
「連絡がまったく取れないからなんかあった?」と聞き出す。
ダンナも「仕事中はちょっとなぁ」って困り顔。

それでも私が連絡しないと、母の幼馴染のおばちゃん(私も大好きな人)に連絡させて
「電話してあげてよ」って言われる。

う〜ん、疲れる。


そうそう、今月の公共料金を記載してみます。
ガス代→3231円
水道代→3771円(2ヶ月)
電気代→2700円
電話代→2400円
携帯代→7300円(2台)
灯油代→3700円(40ℓ)

まだまだ節約しなきゃな・・・・・。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1


母の事。

2006/01/24 13:16
私は母が嫌いです。嫌いという感情にはちょっと語弊があるかもしれない。
嫌いでも付き合っていかなくてはいけないし、何かあったら心配だし、母だから。
しかし、嫌いという感情の表現がほかの人には分かってもらえると思う。

母は戦争中にも疎開はしなかったし、白米以外食べた事がなかったという
職人の家に生まれた「庶民のお嬢さん」だった。
お金には不自由しなかったらしい・・・。
その母は買い物依存症、パチンコ依存症、そして見栄っ張りだ。
もっと嫌いなのは弟と私を差別した事。これは忘れない!
誕生日の事も以前に書いたが・・・他にもいっぱいある。

虐待・・・精神的な虐待。いっぱいある。

職人の家に育った母はお正月を迎える時には必ず、真新しい下着と正月用にと新しい服を買って
くれる。しかし、中学生になった時、母は私の下着を買わなかった。
母が自分でこさえた借金で私の分は買えなかったのは後に分かったけれど
その時はかなりのショックだった。
ちょうど、「ストーンウォッシュ」という昔からの紺のGパンじゃなくて
洗いざらしのが流行った時、弟はそれを欲しがった。
その頃はまだまだ、高額なものだった様な気がする。
母はそれを買った。
母自身の下着も父の下着も買った。
なのに、私には買ってはくれなかった・・・・。
子供用の予算みたいなものは弟の物で消えたからだ。

その時、私の心の中の何か分からない扉が閉まった。
きっと「真の子供」の扉だったと思う。
そしてほかの扉が開いた。
「第三者の子供」そう、自分自身でない自分という名の子供の扉。

この自分でない自分という名の子供はそれからずっと
「良い子」を演じ続ける事になる。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


しもやけ

2006/01/22 21:12
皆さんはしもやけが出来た事ありますか?

私は29歳から8年間、とある北陸の港に近い町に嫁いでいました。(後、離婚)
それまで東京生まれの東京育ちの私にとって、雪は降るし、旧家だし、ボロ家だしで
とうとう嫁いだその年の冬に「しもやけ」になりました。
元ダンナやお姑さんは「子供じゃあるまいし」と馬鹿にするだけで、雪国の知恵?みたいなものは
一切教えてくれません。でも、靴さえ入らなくなり、その上歩行困難になり、とうとう皮膚科に行きました。
その医師いわく「こっちの人と東京育ちの人や暖かい土地の人は生まれながら足の皮膚が柔らかくて雪国の寒さには耐えられないんだよ」って・・・・。
飲み薬と塗り薬を頂き、どうにかその冬を乗り切りました。

それから8年間、毎年しもやけになっていたのです。離婚して実家に帰るまで・・・。
でも、去年の11月からまたしもやけになりました。

息子に付き合って寒い日でも外に出ているからかな?

しかし・・・昨日の雪でとうとう症状は悪化してしまい、今日は歩くのがやっとです。

誰か、しもやけの治る方法とか知りませんか?
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


社宅

2006/01/22 08:47
皆さんはどんな住まいなのですか?
我が家は社宅です。社宅ならではで社宅費も大変安いですが・・・。
それなりに大変です。
よくテレビで「社宅」に関した奥様方のドラマとか観ませんか?
あれ、本当にありますよ。まあ、テレビドラマですから、それなりに大げさですが
大なり小なりであります。

で、1つ・・・紹介しますね。
お布団を干して家にいれるとき、「パンパン」って叩きますよね〜?
あれ、我が社宅では12時前には「パンパン」ってしてはいけない事になってます。
何故????
急に出掛ける事になって12時前に入れたくても「パンパン」出来ないのですよ。
じゃあ、したらどうなる?
怖くて出来ません・・・・。

以前、同じ社宅の友人がやはり同じ理由で11時に「パンパン」ってしたら
次の日に「うるさい」ってメモがポストに入っていたそうな・・・。

う〜怖い!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


息子と・・・

2006/01/19 20:11
今日は息子3歳通称オコゼ君を児童館の催しに連れていきました。
今回は近くの公園だったのですが・・・・。風は強いは寒いはで大変でした。
オコゼ君は人の輪に入るのがとてもとても苦手なのです。好きなお友達とは大丈夫なのですが、
他の子にはちょっと離れてしまいます。
そんなオコゼ君が今日は何故か「可愛い女の子」とお砂場でお話ししながら砂遊びをしているのです。
う〜ん、君はパパに似ているね!って感じです。ははは・・・・・。
女の子や自分より小さい子には自分から寄っていくのに、自分より背の高いお友達には
距離を置いてしまうのです。

出来れば皆と仲良く遊んで欲しいな!


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


誕生日

2006/01/17 17:31
昨日、幼い頃の夢をみました。
私の誕生日が明日に迫ったという小学生の頃の夢・・・・。
子供心に母に気を遣い、怒らせまい、気に入られたい、良い子でいたいと思っていたその頃。
「誕生日に○○が欲しい」なんて口が裂けても言えない親子関係だった。
しかし、子供心に「明日は私の誕生日だから何かしてくれるだろう」と思っていた。
でも、それは儚く空しく過ぎていった。父は仕事が一番忙しいあたりだったので帰宅は深夜だった。
「私の誕生日は?」と聞く事も出来ずにいた・・・。悶々とした日を送っていた。
そして一ヵ月後、弟の誕生日だった。夕食時に弟の好物が食卓にならび、ケーキもあった。
その時、母が私をみつめた・・・そして私は言ってはいけなかった事を口にした。
「お母さん、私の誕生日は何でしなかったの?悲しかったよ」と。
母の答えは
「この一ヶ月、そんな思いをしていたのか?!それならそれで言えばいいじゃない。
私の誕生日は?って言えないの?素直な子じゃないんだね。夕飯食べなくてもいいんだよ」だった。
同じ母から生まれたのに、何故か私は嫌われていた。

そして、夢の中の私は声をあげずに泣き、自分の部屋に戻っていった。
その戻る後姿に母は「子供らしくない子」と言い放った。
私はそこで目がさめた。

この夢は年に2〜3回はみる。鮮明に見る。
この話を言葉にした事も文にした事も今までなかった。
でも、少しずつでも書いていかないといけないと今思う。私自身が変わるために。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


彼女って?

2006/01/06 21:33
驚きな事!
先日、友人が引越しして地方都市に行きました。その引越しの時に「これ、○○から借りたDVDなんだけれど明日でいいから返却ボックスに入れておいてくれる?」って言われて、安易に受けてしまったら、返却ボックスって10時までだし、そのお店に行くからついでに返却しよう!と思い、軽い気持ちで行ったら、なんと!!21日間も延滞している。350×21日間=7350円を頂きますって・・・・・・
で、お店の人にきちんと説明したけれど、最初はバイトの子で「支払っていただかないと困ります」の一点張り。
結局、軽々しく受けた私も悪いけれど、払えないし払いたくないし。
で、引越しした彼女の携帯に電話したら
「この電話は使われておりません」とのメッセージ。オイオイ!で、彼女のダンナに携帯したら「この電話は使われておりません」と同じメッセージが無情にも流れてパニック。
そこで、そのお店の店長が出て来て、私の説明を聞いてくれて私は無罪放免になりました。
DVDも引き取ってもらえてよかったけれど、そのお店は私も行くのでこれからイヤだな・・・・。
その引っ越した彼女はどうするつもりだったんだろう?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あけましておめでとう。

2006/01/02 10:28
今年は「借金をした経緯」や子供の頃の「虐待」を受けていた事を素直に書こうと思う。
去年は少しだけブログを立ち上げるのが早かった。
借金の経緯を書こうと頭の中で文章の整理をしだしたら、子供の頃に母から受けた
精神的な虐待がよみがえり、整理出来ないほどのパニックに陥ってしまった。
でも、少しだけ落ち着いたから、きっと書き始める事が出来ると思う。

じゃないと立ち上がれない様な気がする。
借金だけはダンナの協力で返済は出来る。節約も頑張れる。
でも、私の根本的な性格の改善は「虐待」を整理する事しかないと思った。

さて、少しずつ書いていこう。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0


寒い

2005/11/15 09:42
こんにちは。

今日は寒いです。本当に寒い・・・。部屋の中は17℃です。
何故?寒いのを我慢しているかって・・・。それは節約の他ないのです。
我が家は去年、電気ホットカーペットと石油ファンヒーターを使ってました。
石油ファンヒーターが鉄筋6畳までというタイプにも関わらず、居間6畳キッチン6畳を筒抜けにし、
暖めていたのです。結果・・・灯油が20ℓ1350円を4日間で無くなるっていう生活でした。
でも・・・今年は灯油が高い!って聞いて、悩んでしまって防寒具は一切、出していません。
だから、寒い・・・・。これで風邪をひいたら意味ないのですが。

このブログを立ち上げるとき、「借金」の事も書こう!って思ったのですが、
いまだに、自分の頭の中で整理がつきません。
で、書けずにいます。

先日、転んで痛めた腰ですが、未だに痛いです。
温めた方がいいのか冷やした方がいいのかもわからない状態。う〜ん、誰か教えて!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


腰が痛い・・・。

2005/11/11 20:57
今日は昨日と違って寒いです。
皆さんは風邪をひいてませんか?我が家のオコゼ君はハナタレ坊主です。
子供って鼻が出ていても平気なのは何でかな?

借金の話もしなくてはと思っているのですが、中々自分自身の頭の中で何処から話そうと
考えてまとまらないので今日は違う話にします。
しかし、私の大好きなブログをご紹介します。


タイトルの腰が痛い・・・。
これは毎朝、洗濯する時に私は節約の為にお風呂の水を利用しています。
以前は洗濯機に付属されていたポンプを使っていたのですが、電気代がかかるという事がネックに
なり、とうとうバケツでの給水になりました。我が家はお風呂場の脱衣所に洗濯機があるので
苦にはならないはずでしたが、今日、バケツごと転んでしまいました。
痛い・・・腰を打った。
これが声が出ないほど痛いのです。
う〜もあ〜も出ません。
シップが買い置きしていないので、かなり痛いです。

でも、明日も頑張って節水するぞ!
だって・・・借金返済があるんだもん。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


はじめまして・・・

2005/11/09 20:05

はじめまして・・・。
何故、ブログを書こうと思ったか・・・それはこの夏、旦那に内緒の借金が膨れ上がってしまって、
もうどうにもならん!と思い、色々な借金のサイトにアクセスし、自己破産ではない整理の方法を
探っていました。そんなとき、色々なブログに出会い、勇気を頂き、時には苦いアドバイスや意見も
頂き・・・そして今、「特定調停」という形で整理出来て、借金返済に向け動き出したところなのです。
で、私の様に悩んでいる人に少しでも「光」が出来ればいいな!って思ってブログを書き始めました。
自分の励みにもしたかったのかも・・・

それと、私の日頃の愚痴等も書いていきたいなって思った・・・社宅という普通の世帯ではない
とても不思議な世界の話もしたいし・・・

そして、一番は可愛い可愛い宝物のオコゼ君の日常も綴って行きたいからです。

明日から、借金について少しずつ書いていきたいと思います。

それでは、よろしくお願いします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月別リンク

たんたんたまごの宝物/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる